通院施術で楽しく健康生活~虫歯や歯周病をALL clear~

歯周病の治療

近年では歯周病を抱える人が増えてきていて、歯周病治療を行う人が徐々に増加しています。また最近ではパーフェクトペリオと呼ばれる治療法が登場し、より効果的な歯周病治療を行うことができます。

自然な雰囲気の矯正法

歯科検診などを受けた際に歯並びについて指摘を受けた場合、状況によっては歯列矯正を行う必要がある場合があります。また現在では歯の裏側に着ける矯正器具が登場し、目立たない矯正を行えるようになりました。

薬のリスクと矯正

歯科施術などに使われる薬にはアレルギーなどのリスクが含まれるものもあるので、治療を行う際はアレルギー検査を受けてから施術するようにしましょう。また歯の部分矯正には現在さまざまな種類が登場しています。

進化する矯正歯科

お子さまの歯を綺麗にしてあげたいなら子供の矯正歯科情報がこちらに載ってるので、ぜひご覧ください。良い歯科医院も載ってますよ。


矯正歯科クリニックでは噛みあわせ・不正咬合の治療ができます。ワイヤーやマウスピースなどの特殊な矯正装置を使用して歯を動かし、正しいポジションに戻していく治療です。矯正歯科で矯正治療を受ける時の注意点は沢山あります。虫歯や歯周病などがある場合は、それを治療して完治させてから矯正を行います。また、矯正している間も虫歯や歯周病にならないように十分に気を付けて生活をする必要があります。虫歯になってしまうと矯正スケジュールが狂ってしまい、矯正期間が長くなります。矯正装置によっては外れやすかったり、破損に弱いものあります。また、激しい運動をしたり、転んでしまうと装置で口を切ってしまうこともあるので注意が必要です。

昔の矯正歯科は目立ちやすいワイヤー矯正が主流でした。しかし、最近はほとんど周りにバレないで出来る矯正装置が増えてきています。ばれないで出来る矯正には、裏側矯正とマウスピース矯正があります。裏側矯正は歯の裏側にリンガルブランケットを装着して行います。上顎だけ裏側に、下顎は表側にブランケットを装着する矯正法もあります。裏側矯正は難しい技術がいるため、矯正歯科クリニック選びは慎重にする必要があります。マウスピースを使用したインビザラインやクリアアライナーなどの矯正もばれにくい矯正です。透明で装着しているのがほとんど分からないマウスピースを歯に装着して矯正をします。ブラッシングをするときは取り外すことができます。


金属アレルギーの専門歯科で治療を受けることで、悩みの症状を改善することができます。銀歯や樹脂が原因になっている可能性があります。

表側で行なう矯正歯科治療は裏側でも同じ効果を得ることができますよ。見た目が気になって治療を躊躇していた方にはおすすめですよ。

虫歯を防ぎたいという時は三田市の歯科に行きましょう。PTMCで気になる口の歯垢を除去してくれますよ。